Event is FINISHED

東洋経済主催 現役記者が語る「あなたの隣の非正規の現実」 "格差と貧困”を考える第二弾 

Description

週刊東洋経済セミナー 『21世紀の不平等』刊行記念

<イベント内容>

 『週刊東洋経済』が継続して取り組む「“格差と貧困”を考える」第二弾セミナー。今回は“非正規雇用の現実“にスポットをあてます。

 総務省の統計によると今や新卒の4割が非正規での採用で、非正規雇用は実に全労働者の3分の1を占めるまでに膨らんでいると言われています。多様な働き方を支える受け皿になっている一方、賃金水準の低さや雇用の不安定さといったデメリットが常につきまとい、企業が“調整弁”として都合よくつかってきた現実もあります。

 非正規社員は正社員に比べて社会保険加入率が低く、企業年金・退職金制度など企業のコスト負担が大きい法定外福利厚生制度の加入率も低下しているなど、もはや他人事ではなく、社会全体の問題として考える必要があります。
 進み行く労働力の非正規化が抱える課題に社会としてどう向き合うべきか。『週刊東洋経済』編集部が非正規雇用の現実に迫ります。

<イベント概要>
■日 時:2016年2月19日(金) 18:30~20:30(受付開始18:00)

■会 場:東洋経済新報社9階ホール

     東京都中央区日本橋1-2-1 東洋経済新報社ビル
    (最寄駅:東京メトロ半蔵門線「三越前」駅(B3出口)直結、JR「東京」駅日本橋口から徒歩6分)

■参加費:3,000円

■特 典:『21世紀の不平等』(アンソニー・B・アトキンソン著)をセミナー資料として会場でお渡しします。

■定 員:100名

■主 催:東洋経済新報社


<プログラム>
18:30~18:45 「アトキンソンで読み解く格差をあきらめない方法」
               『21世紀の不平等』弊社編集担当者
18:45~19:30 第1部 「日本型雇用から生じる非正規問題」
               週刊東洋経済編集部 野村明弘記者
19:40~20:10 第2部 「抜け出せない非正規の実態」
               週刊東洋経済編集部 中島順一郎記者
20:10~20:30 質疑応答

◇野村明弘記者◇
通信・IT、自動車、航空、介護、人材サービスなどの業界を担当。
『会社四季報』編集部副編集長等を経て、現『週刊東洋経済』編集部副編集長。

◇中島順一郎記者◇
ガラス・セメント、エレクトロニクス、放送などの業界を担当。
『会社四季報』編集部等を経て、現『週刊東洋経済』編集部記者。

【本イベントでの個人情報の取り扱いに関しまして】
ご連絡いただいた住所やメールアドレスに、小社及びグループ会社からの各種ご案内、皆様に有益と思われる企業、団体からのご案内をお送りする場合がございます。
東洋経済新報社プライバシーポリシー
http://www.toyokeizai.net/corp/privacy/index-p.php

【キャンセルに関しまして】
お申し込み確定後のキャンセルは承っておりませんのでご了承ください。

【領収書の発行について】
領収書については、Peatix上で発行が可能になります。
詳しくはヘルプページをご覧ください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-08 04:31:59
Fri Feb 19, 2016
6:30 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東洋経済新報社9階ホール
Tickets
週刊東洋経済特別セミナー ¥3,000

On sale until Feb 18, 2016, 12:00:00 PM

Venue Address
東京都中央区日本橋本石町1-2-1 Japan
Organizer
東洋経済新報社
1,464 Followers